お金持ちって?〜インベスターM4〜

JUGEMテーマ:株・投資

完全初心者が0から学ぶ投資シリーズ4

 

う〜んと、、、、

誤解が無いと良いのですが、「投資」と言いましてもいろいろあるわけですが

ボクの場合、自分が個人事業主のため「社会保障」や「老後のお金」などの問題があり、それをカバーするために国がやっている制度

・小規模企業共済

・IDeCO

・積み立てNISA

などを使ってなんとか不安を解消しましょう。

ってことですので、いわゆる「株」や「FX」デイトレードみたいなギャンブル的なことはしませんし、できません。

 

そういうギャンブル・投機と言われるようなことの勉強をしたい方は、このシリーズは全くの役立たずなので、他の「億り人」といわれる方々のブログでもお読みください笑

 

さて、「投資」というものを学ぼうとしていますが、そもそも「お金持ち」ってなんだろう?って定義を知らないなぁと思いました。

イメージでは、、、

・高級住宅街の大きな家に住んでいる

・ベンツ(高級車)とか乗ってる

・ロレックス(高級腕時計)とかしてる

・買い物は伊勢丹でする

とかですかね。

 

あ、ちなみに当店の近所(渋谷区)には柳井さんとか三木谷さんとか孫さんとかの豪邸あります笑 安倍総理も近所(富ヶ谷)です。

もちろんボクはもうちょっと安い地域でがっつり賃貸住まいです笑

 

さて「お金持ちとは」をググってみましょう。

https://fpcafe.jp/mocha/1814

これが出てきました↑一部抜粋してみます。

 

野村総合研究所ウェブサイトより

 

いわゆるお金持ちと言われる超富裕層は純金融資産が5億円以上、富裕層は1億円以上ということが分かります。そして、超富裕層と富裕層の世帯は合計しても約127万世帯で、割合にすると約2.4%。かなり少数派という結果でした。

圧倒的に多いのはマス層と言われる、金融資産3000万円未満の世帯で、割合は約78.2%。ここから金融資産をもう少し増やせると、アッパーマス層というお金持ちの入り口に進めるようです。

 

 

え〜〜〜っと、、、、

1億円以上の金融資産(不動産、預貯金、現金、金融商品など)を持っている人が「富裕層」=「お金持ち」らしいです。。。

おお〜〜っ、、、、1億円って、いくら?笑

宝くじ(運)だったり、先祖や親が金持ちっていう人以外で、つまり自力で1億円資産を築き上げるって、、、すごいです✨

 

昨年話題になった「年金問題」は公的年金だけでは老後2,000万円不足するってことでしたが、富裕層には全く関係ない話なんですね。

 

職業毎に生涯得られる収入ってだいたい決まっているそうですが「理容師」だと、、、

厚生省発表のデータで↓

https://www.nenshuu.net/shoku/cnt/shoku.php?shoku_id=49

男性

女性

うん、、、。

資産が1億円なんて、無理そうですね(>_<)

 

まぁ理容師という職業では「お金持ち」=「1億円以上の財産を持ってる」にはなれないかもしれませんが、

少なくともボクはとても幸せに生きていますよ。

 

「幸せ」と「お金持ち」は完全にイコール、っていうわけではないですからね。

この話は「幸福論」みたいになってしまい、このシリーズと離れちゃうので、別の時に考察していきましょう笑

 

なにはともあれ頑張って引き続き勉強して、少なくとも老後に困ることのない程度にはなっていきます!

コメント